イオン銀行カードローンの審査基準は厳しい?

イオン銀行カードローンの審査に通る基準!審査内容は厳しいの?

 

 

イオン銀行カードローンの審査基準は?

 

イオン銀行カードローンを申込む際に一番気になるのが、審査に通るかどうかということではないでしょうか。

 

銀行系のカードローンは、消費者金融などのキャッシングよりも審査が厳しいと一般的に言われていますから、どのような審査基準でどれほど厳しいのか気になるものです。

 

ではイオン銀行のカードローンの審査は、実際のところどのようなものなのでしょうか?

 

イオン銀行カードローンの商品説明には、日本国内に在住の20歳から65歳までの方で、安定かつ継続した収入を見込める方という条件があります。

 

ですから、この条件が基準のひとつと考えることができます。

 

この条件をクリアしていて、かつ、他に組んでいるローンの遅延や滞納などしていなければ、問題なく通ると考えても問題ないでしょう。

 

 

イオン銀行カードローンの審査は厳しい?

 

イオン銀行カードローンの審査でも、落ちる人がいることは確かですが、審査で落とされる人にはそれなりの理由があるものです。

 

審査で落とされる多くの人に共通して言えることは、他のカードローンやキャッシングをすでに利用しており、その上で返済が遅れたり滞納してしまっているという場合です。

 

カードローンやキャッシングの情報は、信用情報機関に全て記録されていますから、遅延や滞納がある場合には、審査に落ちる可能性が特に高くなります。

 

返済能力の有無や信用性がどれほどあるかが、銀行系のカードローンに限らずカードローン全般の審査に大きく左右してきます。

借り入れの審査の不安を抱えている方へ



トップページ パートOK 審査のポイント 賢い使い方 今すぐお申し込み ≫