イオン銀行カードローンの手数料とは?

イオン銀行カードローンの手数料に注意!手数料のチェックポイントは?

 

 

手数料が無料か有料かって重要なの?

 

どこのカードローンを利用するかを考える際に、多くの人が真っ先に考えるのが、借入れ利率が何%かということではないでしょうか?

 

利率が低ければ低いほど、返済総額も少なくて済みますから、確かに重要な要素であることは間違いありません。

 

しかし借入れ利率と同じように重要なのが、カードローン利用時にかかる手数料です。

 

この手数料が無料か、それとも有料かは意外に重要です。

 

もちろん手数料が有料であったとしても、一回につきたかだか108円くらいじゃないかと思われるかもしれませんが、これが月に何度も借入れして手数料が取られ返済して手数料が取られていると、意外に大きな額になっていくものです。

 

ですから、手数料が無料か有料かは、カードローンを選ぶ際のかなり重要な要素になります。

 

 

イオン銀行カードローンの手数料は?

 

イオン銀行のATMなどでイオン銀行カードローンを利用する際には、借入れの際も返済の際も手数料は不要となっています。

 

現在、イオン銀行のATMは全国に約5,000台設置されており、イオングループのモールやスーパーの中には必ず設置されています。

 

さらに24時間営業しているイオンのスーパーも数多くありますから、夜でも安心してATMを利用して借入れや返済をすることができます。

 

もちろん、借入れや返済は提携金融機関のATMからでも可能です。

 

例えば、E-netのATMが設置されているコンビニや大手銀行のATMなどです。

 

ただ、こうした提携金融機関を利用する場合は、所定の利用手数料や時間外手数料がかかる場合があるので注意が必要です。

借り入れの審査の不安を抱えている方へ



トップページ パートOK 審査のポイント 賢い使い方 今すぐお申し込み ≫